最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« 『ゲームデザイナーの仕事 プロが教えるゲーム制作の技術』(前田圭士) | トップページ | FlMML - フォルマントフィルタのバグ修正と一時停止 »

FlMML - フィルタ仮対応

 やまだかつてないPerfumeっていうのがデビューしたりしませんかね。しないですね。

 今日は久しぶりにFlMMLに機能追加。フィルタ(VCF)を搭載してみました。
 一般的にはFM音源を期待されてたと思うんですが、減算方式のシンセが載ったMMLっていうのも珍しくて面白いかと。
 とりあえず、期待しないで音を聴いてみてください。

The Flash movie is here. JavaScript enabled please.


 どうでしょ。レゾナンスつき、24dbのLPF(Low Pass Filter)です。ミョンミョンです。

 が、重いんですよねぇ…。ちょっとこのままじゃ使えないので、今回ソースを公開してません。仕様が変わる可能性がかなり高いので。
 それでもいいから遊んでみたい、と思ってくださるナイスガイは以下の説明をご覧の上、こちらの直接リンクでお楽しみください。

 まずはフィルタの設定。
@F[amount], [frequency], [resonance], [keyboard track]
名前説明
amount-127~127でフィルターエンベロープの影響度を設定します。
frequency0~127で基準になるカットオフ周波数を設定します。
resonance0~127でレゾナンス量を設定します。127のときは発振します。
keyboard track0~127で、発音している音程に対してカットオフ周波数をどの程度変化させるのかを設定します。0のときはまったく変化せず、127のときは音程の変化と同じだけカットオフ周波数も変化します。


 エンベロープフィルターは、
@E2,[attack], [decay], [sustain], [release]
 で設定します。これは通常のエンベロープと同じ設定方法なので、だいたい分かると思います。

 このあと何を高速化できるか、または何をオミットしようか思案中なのでご意見ください。
 keyboard trackの扱いが変わる可能性が大きいかなぁ…。
 パラメータの効きが悪いとか、そういう意見もOKです。
 何もなければ自分の好きなように作ります。
 今日はとりあえずこんなとこで。

« 『ゲームデザイナーの仕事 プロが教えるゲーム制作の技術』(前田圭士) | トップページ | FlMML - フォルマントフィルタのバグ修正と一時停止 »

ActionScript 3.0」カテゴリの記事

FlMML」カテゴリの記事

コメント

おぉ! 新パラメータ @F と @E2 ですね.
とりあえず,MML to MP3 では,この二つのパラメータを読み飛ばすことで,曲がりなりにも変換できるようにしてみました.

http://noike.info/~kenzi/cgi-bin/mml2mp3/doc/FlMML_to_mml2mid.html

ちょっと寝込んでまして返事遅くなりました。風邪にはお気をつけくださいますよう…(:_;)。
対応ありがとうございます。仮なので仕様を変えちゃう可能性高くて申し訳ないんですが…。
それにしても音色対応表がすごい!ありがとうございます!m(__)m

音色対応表は,少しずつ書き足していったら長大なリストになっていました(笑).

体調のほう,お大事になさってくださーい.

ありがとうございます~身体のほうはもうちょいで治せそうです。

今Mabinogi向けに作っているMML投稿サイトで、FLMML用の出力を実装してみました。(Concert PlayのポップアップメニューでMIDI変換したものとFLMML出力したものを比較できます)
http://mabinogi.logue.be/articles/view/5

それにしても、ポーズ機能が欲しいですね。

おお~すごいですね! ありがとうございます。
FlMMLをインターフェースごと使っていただいてる例を初めて見ました。ちょっとびっくり。
一時停止、欲しいですよね。JSMMLで上手いこと実装してもらっちゃってたので忘れてました。
リクエスト承りました~~。

予告。
VCFですが、パフォーマンスを重視して以下のアルゴリズムを使うよう変更しようかと思ってます。
http://www.musicdsp.org/showone.php?id=26
同様に、Keyboard Trackingのパラメータは必須じゃなさそうなので、ひとまず外そうかな~と考えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5373/41176571

この記事へのトラックバック一覧です: FlMML - フィルタ仮対応:

» FlMML(はてなダイアリーの MML)に,もう少し対応 [とりあえずコーヒーを飲もう]
MML to MP3 with ぼーか郎を,FlMML(はてなダイアリーの MML)に,もう少し対応させてみました. [続きを読む]

« 『ゲームデザイナーの仕事 プロが教えるゲーム制作の技術』(前田圭士) | トップページ | FlMML - フォルマントフィルタのバグ修正と一時停止 »

ブログパーツ



2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ