最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

『風の帰る場所』(宮崎駿)

 このあいだ寝言で
「目が、目がぁぁ…」
 とか呟いてたらしいんですが、どんだけラピュタっ子なんでしょうかね。ぼくは。
 考えてみれば金曜ロードショーだけでも一体何回観たのか、覚えてないくらいです。
 今週は『カリオストロの城』をやるらしいんですが、やってるとついつい観ちゃうんですよねぇ。

 そんな作品を産み出してきた宮崎監督のロングインタビューがこの本。
 カリオストロ・ナウシカ・ラピュタ・トトロを「四角形」と表現してるのには驚きました。なるほどねぇ。



続きを読む "『風の帰る場所』(宮崎駿)" »

「奇跡のマイミク」は本当に奇跡か

 「奇跡のマイミク」って何?

(1)星座、(2)干支、(3)血液型、(4)携帯会社、(5)一番好きな○○。(5)は、ソロアーティストのサイトならば「一番好きな曲」、アイドルグループなら「一番好きなメンバー」、スポーツチームなら「一番好きな選手」といったふうに変化する。これらが全部同じならば「奇跡」だから、マイミクになりましょう、ということらしい。

 へえ~面白いこと考えるねぇ。
 あれ? でもそれって本当に奇跡的かな?
 気になったんで、ちょっと考えてみました。

 星座、干支がそれぞれ12種類。
 血液型がA、B、AB、Oで4種類。
 携帯会社が、まあざっくり4社ってことにしておきますか。
 一番好きな曲の候補が100曲あったとして、それらの組み合わせは
  12×12×4×4×100=230400通り。
 これが一致するなんて「まさに奇跡」って感じですが、少し角度を変えて
「コミュの中に一組でも『奇跡のマイミク』が存在する確率」
 と考えればそうでも無さそうです。

 たとえば2人のプロフィールが一致しない確率は
 230399÷230400=99.9996%
 ですが、3人目が1人目とも2人目とも一致しない確率は
 230398÷230400=99.9991%。
 これを掛け算していくので3人すべてのプロフィールが一致しない確率は
 (230399÷230400)×(230398÷230400)=99,9987%。

 4人目・5人目…と増えるにしたがって一致しない確率はどんどん減っていきそうじゃないですか。

 そうやって考えていくと、1000人のコミュの中に「奇跡のマイミク」が少なくとも一組いる確率は…

続きを読む "「奇跡のマイミク」は本当に奇跡か" »

『バブルでGO!! タイムマシンはドラム式』

 いかにもダメそーな名前の割りには案外面白いらしいという噂を聞いて観てみました。
 うん、そのとーり。後には何にも残らないけど、お菓子食べながらダラダラ観るには良い映画です。
 当時の言葉でカウチポテトってやつですか。いや、当時もあんまり流行らなかったよねぇ、あの言葉。



続きを読む "『バブルでGO!! タイムマシンはドラム式』" »

DSでシーケンサーまとめ

 ニンテンドーDS用の音楽ソフトがたくさん出るみたい。

 まずは『DS-10』。KORGのMS-10をモデルにしたバーチャルシンセ。リッジレーサーや鉄拳シリーズの音楽で有名なsanodgさんの初プロデュース作品。テクノやるならこれ一択か。


 次がバンブラの続編、『大合奏!バンドブラザーズDX』。まだ公式な情報はあまりないみたいだけど、忍之閻魔帳さんあたりが詳しいです。テンポ変更や和音入力など、かなりのパワーアップが図られている模様。ゲームも楽しみたいならこれですよね。
 前作の曲データはMMLに変換してはてなダイアリーに貼れるという素晴らしい付加機能を作ってくださったかたが居たんですが、今回は果たして…?

 最後に『GrooveStep Digital Music Studio』。一番シーケンサーらしいし、どんなジャンルにでも対応できそうなんだけど、日本で発売されるかどうかは全く不明。されない気がするなぁ。


 DS-10はテクノ以外を作るのが難しそうだし、GrooveStepは日本で買えない気がするし、個人的本命はバンブラですかね。前作は1パート2オクターブ以内という縛りがキツかったので、そこさえ何とかなれば。
 理想を言えば、YAMAHAがQY10を作ってくれたりしたら最高なんですけどね。

 DSでFlashが使えたらFlMMLに鍵盤つけて作曲環境作っちゃうんですけどねぇ。

 追記:メーカーの製品じゃないけどNitroTrackerなんてのもあるみたい。
 サンプリング可能っていいなぁ。

∞○○

 「プチプチ」に続く第二弾は「∞(むげん)エダマメ」

 次は∞プッチンプリンか∞まりもようかんか? とか思ったんですけどバスの降車押しボタンなんかも そういう系のものですよね。この記事見たときには特典のためだけに買おうかと思いましたもん。
 まあ出たら欲しいのは∞霜柱か∞新雪ですかね。ギュッと踏みたい。なんか足裏健康法になりそうだし。その上で Wii Fitのジョギングしたりしたいなぁ。


はっきりもっと

 岡村ちゃんの謝罪文。

「ガッカリしたのはコンサートが中止になったからじゃないんだよ!」
 っていうのは、本人もまあ分かってるとは思うんですけど、はっきりもっと勇敢になって その件に触れて欲しかったなぁという感想。
 いまはまだ、これで精一杯っていうことなのかもしれないけど。

 とは言えしばらく封印していた岡村ちゃんの曲を、久しぶりに聴いてみようかなという気になりました。
 Archives-1の11曲目の『聖書(バイブル)』がめちゃくちゃにカッコイイのです。スラップベースもギターのカッティングも最高。思わずリピートしてしまいました。
 一回ファンになっちゃうと、なかなか離れられないもんですねぇ。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

ブログパーツ



2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ