最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« 『デセプション・ポイント』(ダン・ブラウン) | トップページ | 『ヴァン・ヘルシング』 »

『時をかける少女』(筒井康隆)

 「時をかける」と聞くと自動的に原田知世の歌がめぐってしまう世代なんですが、よく考えるとどんな話か知らなかったんですよね。
 たまたま図書館で見かけたので読んでみました。なんていうか、まさに時をかけましたよ!


 うわー、こういうの昔たくさん読んだっけ。所謂SFジュブナイルっていうやつですね。ちょっと不思議な話で、中学生くらいの男女が主人公で、男子は女子に対して
「ちぇっ、○○君には敵わないや」
 みたいな喋り方をしちゃうの。眉村卓とか、光瀬龍とか、そんなやつです。懐かしい!
 この作品は短編で読みやすいので、小学校高学年以上なら誰にでも薦められますね。表題作は特に爽やかで良いです。

« 『デセプション・ポイント』(ダン・ブラウン) | トップページ | 『ヴァン・ヘルシング』 »

読書(国内小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5373/16537763

この記事へのトラックバック一覧です: 『時をかける少女』(筒井康隆):

« 『デセプション・ポイント』(ダン・ブラウン) | トップページ | 『ヴァン・ヘルシング』 »

ブログパーツ



2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ