最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« 『竜馬がゆく(4)』(司馬遼太郎) | トップページ | 『時をかける少女』(筒井康隆) »

『デセプション・ポイント』(ダン・ブラウン)

「ハリウッド映画みたいな小説知らない?」
 と聞かれたら自信を持って「これ!」と言える小説です。
 ホント、このまま映画化できますよ。
 『ダ・ヴィンチ・コード』のダン・ブラウン作品です。



 大統領選の真っ只中にあるアメリカ。現職とその座を争う対立候補の娘・レイチェルは国家偵察局の優秀な局員であり、その仕事は大統領へ提出する機密情報を分析することだ。そんなある日、彼女は大統領の特命を受けて北極へ飛ぶことになる。NASAが史上に残る大発見をしたため、それを確認して欲しいとのことだったが──
 今回もすごく面白い!
 と言いたいところだったんですけど、実際充分に面白い作品なんですけど、比べると『天使と悪魔』のほうが上ですかね。
 構成が似通ってるので新鮮味が薄れちゃってるんですよね。
 王道だから仕方ないっちゃ仕方ないんですけど、流石に次も同じパターンだと飽きてしまいます。次回は違うパターンで度肝を抜いて欲しい。
 とは言え、ジェットコースター小説が読みたいかたには安心して勧められる小説です。面白かったですよ!

« 『竜馬がゆく(4)』(司馬遼太郎) | トップページ | 『時をかける少女』(筒井康隆) »

読書(海外小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5373/17568942

この記事へのトラックバック一覧です: 『デセプション・ポイント』(ダン・ブラウン):

« 『竜馬がゆく(4)』(司馬遼太郎) | トップページ | 『時をかける少女』(筒井康隆) »

ブログパーツ



2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ