最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« 『かもめ食堂』(群ようこ) | トップページ | ActionScript日記 - サウンドのリアルタイム生成(4) »

『竜馬がゆく〈1〉』(司馬遼太郎)

 Wikipediaによると麻生太郎って爺ちゃんが吉田茂、ひいひい爺ちゃんがあの大久保利通なんだそうですね。なんというサラブレッド。本人もモントリオールオリンピックに出場してたりとか、マンガ大好きだったりとか、キャラありすぎですよ。ちょっと。

 そんなわけで大久保利通も出てくる(と思う)小説を読んでみました。

 土佐で生まれた坂本竜馬が江戸へ剣術修行に出て、桂小五郎と試合を行なうところまでが一巻の内容。
 これが、面白いんですよ!
 自分は歴史や地理にはかなり疎いほうなんですが、そんなことお構いなしに物語として面白い。
 そのうえ読み終わる頃にはこの時代の歴史に詳しくなれますよ。きっと。たぶん。
 まあ漫然と読んでてどのくらいアタマに入るのかちょっと心配なので、この時代の各藩の特徴と、有名人の出身地について簡単にまとめてみました。
藩名県名特徴有名人
薩摩鹿児島県重厚西郷隆盛、大久保利通
長州山口県怜悧吉田松陰、桂小五郎(木戸孝允)、高杉晋作、伊藤博文
土佐高知県与太坂本竜馬、武市半平太、乾退助(板垣退助)、岡田以蔵(人斬り以蔵)、岩崎弥太郎(三菱財閥創業者)
肥前佐賀県大隈重信
 とりあえずこんなとこですかね。備前藩の特徴がよくわからないので、あとで更新していこうかな。

 ちなみに作品中において「竜馬」と表記されており、「龍」でないのは司馬自身がフィクションとしての彼を描いたためとも言われているWikipediaより)ためだそうですよ。字が違うことなんて全然気がつきませんでしたけどね…。

« 『かもめ食堂』(群ようこ) | トップページ | ActionScript日記 - サウンドのリアルタイム生成(4) »

読書(国内小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5373/16537571

この記事へのトラックバック一覧です: 『竜馬がゆく〈1〉』(司馬遼太郎):

» 高橋英樹『島津斉彬』役 [篤姫(あつひめ)大河ドラマ]
1944年2月10日千葉県木更津市出身の俳優、タレント。私立市川高等学校、日本大学芸術学部演劇学科卒業。 [続きを読む]

« 『かもめ食堂』(群ようこ) | トップページ | ActionScript日記 - サウンドのリアルタイム生成(4) »

ブログパーツ



2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ