最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« 『イルマーレ』(韓国版) | トップページ | 『剣客商売 白い鬼』(池波正太郎) »

『剣客商売 天魔』(池波正太郎)

 PCのファイル整理をしていたら書きかけたままブログに上げてない読書記録が5作分も!
 もうすっかり忘れてますが一応記録として残していこうかと思います・・・。

 腹痛はツライよねぇ。これ読んでたときにちょうど ひどくお腹を壊してたので、小兵衛の気持ちがよく分かりましたよ。
 ってことでシリーズ四巻目の『天魔』。
 『雷神』『箱根細工』『夫婦浪人』『天魔』『約束金二十両』『鰻坊主』『突発』『老僧狂乱』の八編を収録。
 うーん。たしか二巻の感想では
「面白いのかそうでないのかイマイチ分かってない…」
 とか言っちゃったんですが、これはどうやら、面白いですよ!
 恐ろしい力を持った因縁の相手とと闘う一方で、単なる好奇心のために「実はホモだった」なんて下らない嘘をついてみたりする小兵衛。この辺りのキャラの面白さがじわりじわりと効いてきましたね。
 と言うわけで、すぐに続きの『白い鬼』を読みました。

« 『イルマーレ』(韓国版) | トップページ | 『剣客商売 白い鬼』(池波正太郎) »

読書(国内小説)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『剣客商売 天魔』(池波正太郎):

« 『イルマーレ』(韓国版) | トップページ | 『剣客商売 白い鬼』(池波正太郎) »

ブログパーツ



2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ