最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« 『グイン・サーガ84 劫火』(栗本 薫) | トップページ | 『グイン・サーガ85 蜃気楼の彼方』(栗本 薫) »

『剣客商売 隠れ蓑』(池波正太郎)

 今日は東武線に乗って栃木まで行ってきました。鐘ヶ淵って浅草の近くにあるんですねぇ。この小説の主人公・秋山小兵衛の家があるのが鐘ヶ淵なんですが、昔のひとは随分歩いて遠いところに行ってたもんだと感心します。
 というわけで、剣客商売もシリーズ七巻目。なんだかんだでハマッてるような気がしてきました。

 『春愁』『徳どん、逃げろ』『隠れ蓑』『梅雨の柚の花』『大江戸ゆばり組』『越後屋騒ぎ』『決闘・高田の馬場』の7編を収録。
 小兵衛の活躍が多い巻ですね。相変わらず恐ろしいほどに強くて痛快なんですが、この強さもいつか衰えて来る日が来ちゃったりするんでしょうか。いやだなぁ。できれば最後の巻でも強い小兵衛のままで居て欲しいですね。

« 『グイン・サーガ84 劫火』(栗本 薫) | トップページ | 『グイン・サーガ85 蜃気楼の彼方』(栗本 薫) »

読書(国内小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5373/10973137

この記事へのトラックバック一覧です: 『剣客商売 隠れ蓑』(池波正太郎) :

« 『グイン・サーガ84 劫火』(栗本 薫) | トップページ | 『グイン・サーガ85 蜃気楼の彼方』(栗本 薫) »

ブログパーツ



2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ