最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« ただいまのあとに | トップページ | 『生協の白石さん』(白石 昌則/東京農工大学の学生の皆さん) »

『ブレイブ・ストーリー』(宮部みゆき)

 『くりーむしちゅーのたりらリラ~ン』って番組で やってるベタドラマが面白くてたまりません。今日やってた『ベタ者のすべて』も良かったよ!
「ベタ・・・代?」
 青春です。

 というわけで、今日は割りとベタなファンタジー。剣と魔法と獣人とドラゴンが出てくる話です。
 三谷亘はごく平凡な小学5年生だった。父親が家を出て行くまでは。 幸せだった家庭はあっけなく壊れ、母は自ら命を絶とうとした。 そんな亘の前に、扉があらわれた。 運命を変える旅に出るための、異世界へと続く扉。 ワタルは試練を乗り越え、願いを叶えることができるのか──
 うん。異世界に行ってからはベタなんですけど、それまでが大変なんですよ。 少年を描かせたら天下一の宮部みゆきが、崩壊していく家庭をつぶさに描いていくんですが、 これが実に読んでて辛い。こういうの描かせたら本当に上手いですねぇ。 こんな辛い目にあった主人公、応援せざるを得ませんよ。
 異世界に行ってからの展開はかなりご都合主義的なんですが、 設定によってうまいこと理由付けがされているので、それほど気にならずに読んでいけます。 《テーマを伝えるために構築された世界》なんですよね。
 ライト・ファンタジー的なノリが気にならなければ(むしろ好きな人も多いと思いますが)、 面白く読めると思います。結論にも共感できました。
 この作品、夏には映画化も予定されています。 アニメ向きですよね。ゲームも作れそう。

« ただいまのあとに | トップページ | 『生協の白石さん』(白石 昌則/東京農工大学の学生の皆さん) »

読書(国内小説)」カテゴリの記事

コメント

今週の「ベタドラマ」、食い入るように見てた私。
いや、別にマナカナファンという訳では無いのですが・・・
あの二人がテレビに出てると、なんか見てしまうんです。

え?
立派なファン??

みなさんも「気になる人」いませんか?

今週のベタドラマ見るの忘れちゃった・・・(;_;)
ふと思いついたベタシチュエーション。
「鍵のかかったドアは体当たりで開く」
本当に開くのか、あれ?

気になるひとねぇ。
明日のNHK大相撲にデーモン小暮閣下が
出るらしいのでそれは見てみたいです。

は、始まりましたよっ!<NHK大相撲

NHKが「閣下」と言っているのに軽いショックを覚えました(笑)

最初だけ録画しといて見てみた。
悪魔が神聖な場所にはいっていく!

ま、kaba.ちゃんと一緒で閣下までが名前なので。あのひとの場合。あの悪魔か。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5373/8006706

この記事へのトラックバック一覧です: 『ブレイブ・ストーリー』(宮部みゆき):

« ただいまのあとに | トップページ | 『生協の白石さん』(白石 昌則/東京農工大学の学生の皆さん) »

ブログパーツ



2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ