最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« 『クラッシュ・ブレイズ スペシャリストの誇り』(茅田 砂胡) | トップページ | ダウン »

『新撰組血風録』(司馬遼太郎)

 会社の人が新鮮組を見て「なにあのコンビニー!?」と 驚いていたのですが。そんなにマイナーですか。

 と、いうわけで、新撰組にまつわる15のエピソードをまとめた短編集。
 『油小路の決闘』『芹沢鴨の暗殺』『長州の間者』『池田屋異聞』『鴨川銭取橋』『虎徹』『前髪の惣三郎』『胡沙笛を吹く武士』『三条磧乱刃』『海仙寺党異聞』『沖田総司の恋』『槍は宝蔵院流』『弥兵衛奮迅』『四斤山砲』『菊一文字』を収録しています。
 外伝的な内容なので、本編となる『燃えよ剣』を読んでからどーぞ。
 もうね、新撰組ファンにはたまらんと思いますよ。特に沖田総司のファン(女子)なんかには。
 ぼくは『鴨川銭取橋』のラスト3行にシビれました。なんて切れ味鋭い文章を書くんだろう。すごいなぁ。

« 『クラッシュ・ブレイズ スペシャリストの誇り』(茅田 砂胡) | トップページ | ダウン »

読書(国内小説)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『新撰組血風録』(司馬遼太郎):

« 『クラッシュ・ブレイズ スペシャリストの誇り』(茅田 砂胡) | トップページ | ダウン »

ブログパーツ



2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ