最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« エコロジー | トップページ | 『まっ白な嘘』(フレドリック・ブラウン) »

『g@me』

 電車の中から、駅のホームを眺めていました。
 スーツ姿の、40代くらいの男性。 携帯を片手に、どこにでもあるようなビジネス用バッグを──置いた!
(これは……! 裏取引か、身代金の受け渡しに間違いない!)
 ……そんな発想をする人はどうかと思いますよ。ぼくですが。
 佐久間俊介は広告代理店の若手エリート。手がける企画を次々に成功させ順風満帆の人生を送っていたが、 ある日、彼が担当する一大キャンペーンが、クライアント会社の副社長・葛城によって突如中止されてしまった。 屈辱を味わった佐久間は、酔った勢いで葛城邸まで足を運び、そこで偶然、葛城の娘・樹理と出会った。 なりゆきから佐久間の家に転がり込んだ樹理は、佐久間にとんでもない提案をもちかけた。
「ねぇ、私を誘拐しない?」
 東野圭吾の小説『ゲームの名は誘拐』の映画化。
 二枚目で仕事が出来て金も持ってるという、とても感情移入しづらい男が主人公です。 しかも、ちょっと仕事で失敗したくらいで、ガキのガキみたいな計画に乗ったりしやがって!  ……なんて思ったら……やられた。そこからは急展開に次ぐ急展開。 伏線は張ってあったから、気づいても良さそうなもんだったんだけどねー。完全に引っかかりました。
 誘拐計画が終わってからが本当のはじまり。ということで、だまされてみてください。
 ちなみに、演出はどうかと思うところがいっぱいあります。この辺が洗練されるともっといい映画になると 思うんだけどな。

『g@me』
監督:井坂聡/主演:藤木直人

« エコロジー | トップページ | 『まっ白な嘘』(フレドリック・ブラウン) »

映画(邦画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5373/34938

この記事へのトラックバック一覧です: 『g@me』:

« エコロジー | トップページ | 『まっ白な嘘』(フレドリック・ブラウン) »

ブログパーツ



2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ