最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« 『神々の憂鬱 暁の天使たち2』(茅田砂胡) | トップページ | 『火星人ゴーホーム』(フレドリック・ブラウン) »

『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』

 世界陸上見てると、織田裕二と松岡修三と長島一茂はもしかしたら兄弟なんじゃないかと思えてくるのは ぼくだけですか。
 副総監誘拐事件から5年。 発展を続ける お台場は観光客であふれ、所轄の湾岸署は様々な事件を抱えていた。 スリ家族事件、噛み付き魔事件、そして署長の不倫疑惑──。 殺人事件が起きたのはそんな最中だった。 湾岸署には特別捜査本部が設置され、警視庁初の女性管理官・沖田が本部長として指揮をとることになった。 異常といえるほどに上昇志向の強い沖田は、青島ら湾岸署員に言い放つ。
「事件は現場で起きてるんじゃない、会議室で起きてるの。勘違いしないで──」
 そんなわけで20年ぶりに日本映画の興行収入記録を更新したと言う「踊る2」。 その20年前の作品ってのが『南極物語』な日本の映画界ってどうなの? っていう気もしますけど、まあめでたいことです。
 フジテレビ開局45周年(半端だな)記念ってことで、お祭り的に盛り上がってるこの映画。 こういうのって売り方も含めてエンタテインメントだと思うので、その辺も含めて楽しみたいです。 例えばCM。事件は会議室編、ブリッジ爆破編、恩田すみれ編、署長不倫事件編、真下プロポーズ編 (名前はそれぞれ勝手につけました)と盛りだくさん。 まあその中にはウソ予告もあるんだけど、いろんなところに焦点をあてられるのは、 いかにも踊るらしいところだと思いました。
 映画全体の感想としてみても、細かいところが面白い。 全体のストーリーよりも、細かいネタ(笑いだけじゃなくてね)の宝庫っていうところに この映画の面白いところはあるような気がして、そういう意味では意外とオタク向けの映画なのかも。 誰も気づかないような細工が好きな人は、楽しめるんじゃないかなぁ。
 そして、いまちょっと落としてしまったストーリーに目を向けてみると、 ついに!っていう感じですね。ついにですよ。 3が作られるかどうかは分からないけれど、もし続編を作るとしたら全く新しいものになっているか、 逆にエピソードのひとつを語るようなものか、どちらかにしかならないんじゃないかと思います。
 『@ぴあ』に載ってる座談会 (超ネタバレ)がなかなか面白いので、観た方は一度読んでみて。
 以下ネタバレ。
 「湾岸君」を使った導入部は面白い。 これもしもお台場の映画館で観てたら、本当にいつ始まったか分からないんじゃないかなぁ。 こういうアイディアは歓迎。

 開始早々の青島君の発言はイタダケナイです。 噛み付き魔の犯行に脅える女の子を目の前にして、
「それだけ?」
 そりゃないでしょ。脅えてるの分かるでしょ?  「事件に大きいも小さいもない」んじゃなかったの?  ちょっとこのシーンでは青島君のキャラクターに疑問を感じてしまいました。

 そういえば「湾岸署は血液を必要としています!」と叫んだ青島君。 必死なのでうっかり感動してしまいがちだけど、あの時間にテレビで叫んで、 そっから献血にいって、その血液を病院に運んで……って、どう考えても すみれさんの 輸血には間に合わないんだよね。 献血カーに行列ができたときは素直に「良かったなぁ」と思ってみてたんだけど、 素直にうけとってよかったのかな? 青島君あれもしかしてCMだったの?

 今作品のヒール、沖田管理官。この人、本当に最後までいいところの全くない人でした。
「そんなことだから女がなめられるの」
 の台詞がこの人の原動力をあらわす台詞なのかとも思ったのですが、最後までそれが語られることもなく。 本当に、気の毒なくらい長所のないキャラでした。なのに去り際の微妙な表情はなんだろう。

 そして、今作の「ついに」。
「捜査を立て直す!」
 の室井管理官。「かめだ」の名台詞?も言ってくれたし、今回は見事に活躍してくれました。 というか、ついに「現場を信頼して指示を出す指揮官と、指揮官を信頼して動く現場」という、 理想の組織を作ることができたわけで、これができちゃうと、この作品は終わりなんじゃないかと。 完結したと言ってもいいんじゃないかなぁと思いました。和久さんもこれで本当に引退かなぁ。
「リーダーが優秀なら、組織も悪くない」
 言い切ってみたいね、いっぺん。
 キャビアの店にも行ってみたいね、いっぺん。


『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』
監督:本広克行/主演:織田裕二

« 『神々の憂鬱 暁の天使たち2』(茅田砂胡) | トップページ | 『火星人ゴーホーム』(フレドリック・ブラウン) »

映画(邦画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5373/25056

この記事へのトラックバック一覧です: 『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』:

« 『神々の憂鬱 暁の天使たち2』(茅田砂胡) | トップページ | 『火星人ゴーホーム』(フレドリック・ブラウン) »

ブログパーツ



2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ