最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« 『風よ、万里を翔けよ』(田中芳樹) | トップページ | イチゴの捨て方 »

『X-MEN』

 全部の爪をキレイに切っちゃうと、牛乳キャップが開けづらいんだよね~。 そんなわけで、小学校の頃は人差し指の爪だけ微妙に伸ばしてました。アホです。
 しかしこの映画でそれを思い出すのはもっとアホかもしれない。
 世界の各地で、ミュータントが生まれていた。 突然変異により特異な能力を持った新しい人類。彼らはその力ゆえに人々から恐れられ、社会から迫害を受けていた。 ウルヴァリンも、そんなミュータントのひとりである。 ある日、ローグという少女と車を走らせていたウルヴァリンは、獣のような姿をしたミュータントに襲われる。 その窮地を救ったのは、サイクロップスとストームという二人のミュータントだった。 彼らは人間とミュータントの共存を目標とする組織・X-MENのメンバーであり、 旧人類による世界の破滅を目論むマグニートーらと日夜戦っているのだ──
 あれ。なんで爪なのか書ききれなかったので一応解説しときますか。 主人公ウルヴァリンの能力は大きく二つあって、一つは驚異的な治癒能力。 もう一つが鉄をも切り裂くアダマンチウム合金の爪なんです。 牛乳キャップ開けるのには向いてなさそうな能力ですね。
 アメコミがもとのお話なので、単純なアクションヒーローの話なのかなーという偏見を持ちつつ見たのですが、 意外にキャラが苦悩してたりして。人と違う能力を持ってしまったために、みんな悩んでます。 「みんなちがって、みんないい」となればいいんだけど、サイクロップスみたいな物騒な能力を持ってしまったら そうもいかないよなぁ。
 まあそうは言っても基本はSFアクションなので、そこまで考えながら見ることもないんだけれど。
 とりあえず注目はマグニートーのヘルメット姿です。変です。

 公式サイト:http://www.foxjapan.com/movies/x-men/

『X-MEN』
監督:ブライアン・シンガー/主演:ヒュー・ジャックマン

« 『風よ、万里を翔けよ』(田中芳樹) | トップページ | イチゴの捨て方 »

映画(洋画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5373/25231

この記事へのトラックバック一覧です: 『X-MEN』:

« 『風よ、万里を翔けよ』(田中芳樹) | トップページ | イチゴの捨て方 »

ブログパーツ



2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ