最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« 『三国志 第五巻 孔明の巻』(吉川英治) | トップページ | 『シティーハンター』(北条司・外池省二) »

『ムーラン』

 中国伝説のヒロイン花木蘭か もくらんの物語 ──ってことで、そのうち見ようとは思っていたんですよホントに。
 ファ家の一人娘ムーランは、花嫁候補試験の失敗をきっかけに、 自分らしい生き方と期待される生き方の狭間で思い悩んでいた。 そんなある日、国から徴兵の命が下る。万里の長城を越え、フン族が侵攻して来たのだ。 先の戦争で足を悪くし、また年老いてもいる父が戦争に行くことは、即ち死を意味する。 ムーランは身代わりに戦場に行くことを決意した。 父のために、そして、自分に何が出来るかを見極めるために──
 この花木蘭ファ ムーランという少女。 実在したのかどうかハッキリとは分からないらしいのですが、京劇の世界なんかだとかなりメジャーな人物だとか。 なんで そんなこと知ってるのかというと田中芳樹の『風よ、万里を翔けよ』という作品の主人公だからなのですが、 同じ人物をモデルにしてもディズニーがやるとこうなる!というのがこの映画。 笑いあり涙ありミュージカルありの良質な作品に仕上がっております。
 ドラゴンのムーシュ・幸せのコオロギなどの脇役たちがあんまり「活躍しない」ところなんかも、うまいなぁという感じ。 活躍しないけど重要な、絶妙なバランス。
 フン族が ほとんど化け物みたいになってるのが ちょっと気になったけど、分かりやすい話にするためには仕方がないのかな。
 また『風よ……』も読みなおしてみたくなりました(全然違う話ではあるんですが)。

『ムーラン』
監督:バリー・クック&トニー・バンクロフト/主演:(声)ミンナ・ウェン

« 『三国志 第五巻 孔明の巻』(吉川英治) | トップページ | 『シティーハンター』(北条司・外池省二) »

映画(洋画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5373/25259

この記事へのトラックバック一覧です: 『ムーラン』:

« 『三国志 第五巻 孔明の巻』(吉川英治) | トップページ | 『シティーハンター』(北条司・外池省二) »

ブログパーツ



2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ