最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« MAJOR TURN-ROUND | トップページ | 鉄鼠てっその檻』(京極夏彦) »

『アイアン・ジャイアント』

 すげーいい、泣ける!という噂だったので見てみたアメリカのアニメ。
 1957年アメリカ。戦争を知らない純粋な子供たちと、戦争を経験した大人たちがともに暮らす時代。 9歳のホーガース少年は、森で巨大なロボット──アイアン・ジャイアントに出会った。 2人はたちまち友達になり、スクラップ工場のオーナーで芸術家のディーン・マッコーピンも巻き込んで楽しい日々を送る。 しかし、巨大ロボットの存在を嗅ぎ付けた政府の捜査官ケント・マンズリーは、執拗にホーガースをつけ狙っていた──
 テンポがいい! 無駄がないです。 絵や動きのクォリティもかなり高い。ディズニー以外の海外アニメって、動きがひどかったりするイメージがあるのですが、 これは丁寧に作ってあります。
 お話自体は割とありふれてる感じで、意外な展開大好きの僕としてはちょっと物足りない気もしますが、 まあそういう問題じゃないのかな。童話に意外性は不要だし。
 よく聞くフレーズで「大人でも楽しめる」というのがあってこれもその通りなのですが、 でもやっぱり子供にこそ見てもらいたいと思い舞います。 そして、見終わったあとで何か訊かれたら、ちゃんと答えてあげられる大人でありたいもんです。なんつって。
 公認ファンサイト: 『すすめ! アイアン・ジャイアント』

『アイアン・ジャイアント』
監督:ブラッド・バード/主演:(声)イーライ・マリエンタール

« MAJOR TURN-ROUND | トップページ | 鉄鼠てっその檻』(京極夏彦) »

映画(洋画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『アイアン・ジャイアント』:

« MAJOR TURN-ROUND | トップページ | 鉄鼠てっその檻』(京極夏彦) »

ブログパーツ



2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ