最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« 国勢調査 | トップページ | 『三国演義・第一巻』(安能 務) »

『ダイ・ハード3』

「しかしあれっすよねー。パート2ものってあるじゃないすか?  ロッキー2とかダイ・ハード2とか」
 どっちも例えが古いだろー。 僕なんかは最新作のダイハード3を見ちゃうもんねー。 新しいもんねー。……。
 そんなわけでダイ・ハード3。
 ニューヨーク五番街の一角、突如ビルが爆破された。 直後、警察の元にかけられた一本の電話。 それは犯行声明であり、また挑戦状であった。 サイモンと名乗った犯人は休職中のマクレーン刑事を指名し、 ゲームをしなければまた爆破事件を起こすと脅迫する。 マクレーンは偶然出会った男・ゼウスとともに街中を駆け回るが、 サイモンは次から次に爆弾を仕掛けていく。 警察、FBIまでもがそれに振り回されていたが、 サイモンの真の計画は、そこから始まるものであった──
 これだけキツそうな顔して活躍するヒーローは他にあんまりいないような気がします。 マクレーンのヘトヘトっぷりがまさにダイ・ハード。 単なる超人的な活躍というんじゃなくて、 限界を超えたところでの活躍だからこそカッチョいいのかな。
 ただ今回は、ゼウスという相棒が登場したせいなのか、 舞台が広くなりすぎたせいなのか、 あるいは奥さんのホリイが全く出てこなかったせいなのか、 「なんか違う」感じ。聞いてた評判の通りかな……。
 やっぱりジョージアのんで安らいじゃったのがいけなかったのか。
 ──ムリやりコーヒーネタでまとめてみました。

『ダイ・ハード3』
監督:ジョン・マクティアナン/主演:ブルース・ウィリス

« 国勢調査 | トップページ | 『三国演義・第一巻』(安能 務) »

映画(洋画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5373/25308

この記事へのトラックバック一覧です: 『ダイ・ハード3』:

« 国勢調査 | トップページ | 『三国演義・第一巻』(安能 務) »

ブログパーツ



2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ