最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« 月食 | トップページ | 夏仕様 »

『グイン・サーガ外伝16 蜃気楼の少女』(栗本 薫)

 外伝だけで16巻も出てる話をネタバレなしで紹介なんてできないよなぁ……と思いつつ。
 グイン等一行はついにキタイの版図をくぐりぬけ、ノスフェラスへとその足を進めた。 そこに待ち受けていたのは蜃気楼の少女。少女は訴える。 私たちは生きていた。小さな命でも、ありふれた人生でも、精一杯に生きていた。 それを知っていて欲しい、忘れないで欲しいと──
 やっぱり訳わからん。
 グインが出て来て、世界の秘密が少しずつでも明かされていく巻はやっぱり良いですね。
 そんな重要なことを外伝でやっていいのかっつー気はしますけど。

« 月食 | トップページ | 夏仕様 »

読書(国内小説)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『グイン・サーガ外伝16 蜃気楼の少女』(栗本 薫):

« 月食 | トップページ | 夏仕様 »

ブログパーツ



2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ