最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« 風邪ひき | トップページ | 『この森で、天使はバスを降りた』 »

『緑の草原に……』(田中芳樹)

 一度読んだのを忘れて また借りて、途中で気づいたものの、結局最後まで読んでしまいました。 まあよくあることで。

 正式なタイトルは『愛蔵版 田中芳樹初期短編集 緑の草原に……』。
 『流星航路』 『銀環計画プロジェクト・シルバーリング』 『いつの日か、ふたたび』 『白い顔』 『戦場の夜想曲(ノクターン)』 『緑の草原に……』の6編を収録しています。
 読んでいるときはあまり意識していなかったのですが、全てSFですね。 発想のダイナミックさだけでなく、短編でありながらもキャラがきちんと立っているので、 一度読んだことがあっても面白いです。
 銀環計画なんかは豪快なアイデアでありながら、実は本当にいい計画なんじゃないかと思えてしまうのですが、 騙されてますか? やっぱり。

« 風邪ひき | トップページ | 『この森で、天使はバスを降りた』 »

読書(国内小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5373/25369

この記事へのトラックバック一覧です: 『緑の草原に……』(田中芳樹):

« 風邪ひき | トップページ | 『この森で、天使はバスを降りた』 »

ブログパーツ



2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ