最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« 『おばちゃまはサーカス・スパイ』(ドロシー・ギルマン) | トップページ | 『三国志 第九巻 出師すいしの巻』(吉川英治) »

 帰り道。自転車に乗ろうとポケットから鍵を取り出しました。落としました。 それはチャリンという小気味のいい音とともに排水溝へと落ちていきました。
♪ある朝ぼくは店のおじさんとケンカして海に逃げ込んだのさ~
 というイキオイでした。止める暇もあったもんじゃない。
 残された側としては鍵のかかった自転車を前に呆然とするしかありません。
 嗚呼、こんなときにルパンの才能があれば、こう、拳にぐっと力を込めて
「ムムムムムムムム」
「ムムムムムムムムムムムムムムムム」
 (ポンッ)
「今はこれが精一杯...」
 ──この才能は意味ないです。
 仕方なく歩いて帰ったもののスペアキーも見つからず。いったいこんな時どうすればいいのでしょうか。 工具を持っていって鍵を取り外していたら怪しまれるでしょうか。
 嗚呼、こんなときに以下略。

« 『おばちゃまはサーカス・スパイ』(ドロシー・ギルマン) | トップページ | 『三国志 第九巻 出師すいしの巻』(吉川英治) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5373/25452

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 『おばちゃまはサーカス・スパイ』(ドロシー・ギルマン) | トップページ | 『三国志 第九巻 出師すいしの巻』(吉川英治) »

ブログパーツ



2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ