最近のトラックバック

スポンサード リンク


  • Google
    Web sketch.txt-nifty.com

リンク

« 『北京オペラ』(木根尚登) | トップページ | 鍵 »

『おばちゃまはサーカス・スパイ』(ドロシー・ギルマン)

 続いて読書記録。

 おばちゃまはね。飛び入りでCIAに雇ってもらってスパイやってるのよ ってな話の第11作目。いや、そんなキャラじゃないのですが。
 「どこから見ても無邪気な観光客にしか見えない」気のいい おばちゃまが、 その特徴を生かして極々簡単な(はず)の任務を与えられる。 ところがいつしか大きな事件に巻き込まれて──
 というのがいつものパターンなのですが、本作はちょっと新しいパターン。 おばちゃまのほうからCIAに助けをもとめることになり、カーステアーズも いつにない活躍を見せてくれます。
 絵に描いたようなハッピーエンドが微笑ましいです。

« 『北京オペラ』(木根尚登) | トップページ | 鍵 »

読書(海外小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5373/25451

この記事へのトラックバック一覧です: 『おばちゃまはサーカス・スパイ』(ドロシー・ギルマン):

« 『北京オペラ』(木根尚登) | トップページ | 鍵 »

ブログパーツ



2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ